engraving

鍛造と鋳造とは

鍛造と鋳造とは 植物

湘南彫金工房では長年の彫金技術を活かして手作り結婚指輪、婚約指輪を
金属を直接叩いて作る「鍛造製法」と、柔らかいワックスを削って型を取って作る「鋳造製法」の
どちらからもお作り頂く事が出来ます。
制作工程にどのような違いがあって、どのような結婚指輪、婚約指輪が手作り出来るのか
こちらで詳しくご説明しますのでご覧ください。

forging

鍛造(たんぞう)とは

18金やプラチナ900などの地金の棒をたたいて指輪の形にしていきます。
指輪状になった地金の両端に火を使って溶接(ロー付け)し指輪となります。
ヤスリなどで綺麗に表面を磨き整えて完成となります。
作成の過程で金属を叩いていくので金属が鍛えられ引き締まるので、密度が高く強度が高いリングとなりますが、金属に直接加工をするために、 繊細で複雑なデザインを作るのは難しく、そのためどうしてもシンプルなデザインの指輪となります。
当工房では石留めなどのオプションが無い場合、ご来店いただいた当日に指輪をお持ち帰り頂けるというメリットが大変人気なポイントです。

鍛造製法で選択可能な金属
プラチナ900
18金イエローゴールド
18金ピンクゴールド

鍛造での結婚指輪

​鍛造での結婚指輪

シンプルで飽きの来ない、長く着け易いデザインの指輪になります。

鍛造での婚約指輪

​鍛造での婚約指輪

シンプルなので金属、仕上げの質感がはっきりとして高級感が漂います。

鍛造の制作イメージ

​​鍛造の制作イメージ

1枚の金属を叩いて伸ばして制作するので強度の高い指輪に仕上がります。

casting

鋳造(ちゅうぞう)とは

彫金用のワックス(ろう)をお好みの指輪のデザインにかたちを作り、それをもと型(原型)とします。
その原型を用いて鋳型を作り、その中に18金やプラチナ900などの金属を熱で溶かし、流し込みます。
固まったところで鋳(い)型を外すとベースとなるリングが出来上がり、そのベースの表面を磨いていき指輪としての体裁を整え、石などを留め装飾を施し完成します。
硬くて扱いにくい金属そのものに複雑で繊細なデザインを入れて作るのは大変難しいのですが、型をつくることで複雑で繊細なデザインが実現できるのが最大の特徴となり、世界にひとつのお二人だけのオリジナルデザインで結婚指輪を製作できるのが大きな魅力となります。
当工房では2種類や3種類の異なる地金を組み合わせたコンビリングやペットなどのモチーフを指輪にするなど様々なデザインの結婚指輪、婚約指輪を作成することが可能です。

鍛造製法で選択可能な金属
プラチナ900
18金イエローゴールド
18金ピンクゴールド
18金シャンパンゴールド
プラチナ900(イリジウム割り)

鋳造での結婚指輪

​鋳造での結婚指輪

柔らかい曲線など自在なデザインで二人だけの指輪に仕上がります。

鋳造での婚約指輪

​鋳造での婚約指輪

自由自在なデザインで世界に一つだけの婚約指輪を作れます。

鋳造の制作イメージ

​​鋳造の制作イメージ

柔らかいワックスを好きな形に削れるのでオリジナルデザインを楽しめます。

bridal ring

婚約指輪と結婚指輪

婚約指輪と結婚指輪 植物

そもそも婚約指輪と結婚指輪の違いって何?という疑問をお持ちのお客様も
多いと思います。特に男性にとって宝石やジュエリーは
これまでの人生であまり意識したことのないジャンルである方も少なくないはずです。
これからプロポーズをお考えの方やご結婚を予定されている方に
それぞれの指輪の特性と違いをまとめてみました。

婚約指輪とは

engagement ring

婚約指輪とは

男性が女性へ小さな箱を差し出し、パかっと開けてみせると中にはダイヤの輝く婚約指輪が!というシーンはおなじみですよね。
結婚を申し込む際の象徴のように描かれています。「婚約指輪」「エンゲージリング」とはプロポーズをして結婚を約束した証、二人の婚約が成立した証として、男性から女性へと贈るものです。
婚約という目に見えない約束ごとを、目に見える形で示すためのものといえるでしょう。

指輪の材質には希少性があり化学的に腐蝕などに対する耐久性が高く、長く使用することが出来る貴金属を使用します。
プラチナ、18金が一般的です。「センターダイヤ」と呼ばれる、大きなダイヤモンドが中央に留っているデザインが一般的で、ダイヤを引き立てるデザインなど、華やかで特別感のあるものが多いです。
ダイヤモンドの透明感は「純潔や無垢」を表し、鉱物の中でもっとも硬い石であることから、「強く固い絆」を表すともいいます。

華やかなデザインが多いため、結婚後は特別なお出かけのときに身につける女性が多いようです。
特に、友人の結婚式や子どもの入学式といった行事や、記念日のデートやパーティーなどの場面では、婚約指輪が場にふさわしい特別感を添えてくれます。婚約の証に、プロポーズのタイミングでぜひ贈りたいものですね。

当工房では事前のご相談から見積もりの作成、ダイアモンドの選び方のアドバイスなど一生に一度の大切な贈り物をスタッフがお手伝いいたします。
デザインにより鍛造製法、鋳造製法をお選びいただけるので彼女に付けてもらいたい素敵なデザインをイメージして婚約指輪を手作りしていただけますよ。
一生に一度の素敵なプロポーズとなるようスタッフ一同全力でお手伝いいたします!

結婚指輪とは

marriage ring

結婚指輪とは

結婚式の指輪交換でお互いの指につけ合うシーンを思い浮かべる方も多いと思います。
結婚する男女が入籍日や結婚式の当日などに交換し、愛を誓い合うためのペアの指輪のことをいい、結婚指輪は「夫婦の証」として着けるものです。
男女ともに、結婚後、既婚者である証として、夫婦で日常的に左手の薬指に着けるのがこの結婚指輪になります。「マリッジリング」とも呼ばれます。
結婚後は毎日、家でも職場でも肌身離さずつける、という方も多く一生身に着けるかけがえのない指輪となります。また婚約指輪は弔事ではつけられませんが、結婚指輪は基本的につけても良いとされています。

普段使いしやすいように飾りが豪華すぎないシンプルなデザインをチョイスするのが一般的ですが、シンプルな中でも、ダイヤモンドが上品に入っていたり、誕生石や刻印で個性を出したり、デザインにアクセントを入れていくのも人気です。

女性が婚約指輪と結婚指輪を重ね着けできるデザインのセットリングと呼ばれるタイプも人気で、婚約指輪と結婚指輪を両方とも用意するのであれば、重ね着け前提でデザインを決めていくのもおすすめです!
結婚指輪の材質には希少性があり化学的に腐蝕などに対する耐久性が高く、長く使用することが出来る貴金属を使用します。プラチナ、18金が一般的です。

当工房では事前のご相談から見積もりの作成、デザインのアドバイスなどお二人にとって一生に一度の大切な指輪作りをお手伝い致しています。
デザインにより鍛造製法、鋳造製法をお選びいただけるのでお二人がずっと長く着けていく素敵なデザインをイメージして結婚指輪を手作りしていただけます。
オプションで誕生石を留めたり、手書きの特別なメッセージを指輪の内側に彫刻したりとシンプルな中にお二人だけの特別な指輪に仕上げていくことが可能です。

ずっと身に着ける結婚指輪をお二人で手作りするという思い出はお二人にとってかけがえのない想い出となっていくと思います!

price list

地金の料金目安

地金別、指輪の幅と指のサイズごとの地金の金額となります。
価格は地金の代金となります。(全て税込み表記です。)製作費\15,400(税込み)は別となります。
表記以外のサイズ、偶数サイズ、0.5サイズも取り扱っております。
詳細なお見積りをご希望のお客様はメールにてお問合せ下さい。
地金相場の変動により価格が変更になる場合がございますのでご了承下さい。


PT900 (プラチナ)

地金料金表プラチナ

K18YG (イエローゴールド)

地金料金表ゴールド

K18PG (ピンクゴールド)

地金料金表ピンク

birthstone

誕生石の石言葉

誕生石の石言葉 植物

誕生石の宝石には1月~12月までそれぞれに意味が込められています。
石言葉を通して想いを伝えたり、想いを身に着けたりとずっと身に着ける結婚指輪だからこそ
そんな石言葉を知ればより愛着が湧いてきます。
​誕生石のそれぞれの月ごとの意味をご紹介いたします。

garnet

ガーネット

石言葉「真実・情熱・友愛・繁栄・実り」
「実りの象徴」とされている石で、努力を実らせ、成功へ導いてくれるといわれています。人を愛する気持ちや寛大な心を高めてくれます。信頼関係や深い愛情を表す石とされるため結婚指輪にピッタリの石です。

1

amethyst

アメシスト

石言葉「誠実・心の平和・愛の守護石」
深い愛、喜び、謙遜、誠意と富の象徴とされている石で、身に着ける人に気品を与えてくれます。 また、心を癒し、穏やかな気持ちに導く効果があるとされています。

2

aquamarine

アクアマリン

石言葉「幸福に満ちる」
別名『天使の石』と呼ばれ、美しい若さと幸せな喜びを象徴するとされています。『幸せな結婚』を象徴するとともに子宝に恵まれる石としても人気の石です。

3

diamond

ダイアモンド

石言葉「純潔・清純無垢・永遠の絆」
鉱物で最も硬い宝石のダイアモンドは固い絆とされ、その美しい輝きから、「輝くような美と金運に恵まれ、愛に満ちた家庭を築ける」と言われ結婚指輪や婚約指輪にピッタリの宝石です。

4

emerald

エメラルド

石言葉「幸運・幸福・夫婦愛・安定・希望」
エメラルドは「愛の石」とも呼ばれるように、愛の力が非常に強い石であり、恋愛成就などに有効だといわれています。また知恵や忍耐力が得られると信じられています。

5

blue moonstone

ブルームーンストーン

石言葉「健康・長寿・富貴・純粋な愛・愛の予感」
優しく大きな愛情をはぐくみ、女性性を高め、愛する人との恋愛の成就、さらには幸福な家庭へと導く効果があるといわれています。 ご結婚のお守りとしてピッタリの誕生石ですね。

6

ruby

ルビー

石言葉「純愛・情熱的な愛」
四大宝石の一つで、永遠の愛を象徴します。身に着ける人に協調性、成功、そして幸福を与えるとされています。

7

peridot

ペリドット

石言葉「夫婦愛・夫婦の幸福・信じる心」
太陽の石とも呼ばれ、困難な状況であっても明るい希望の光で照らし、前向きな気持ちになる手助けをしてくれる石と言われています。

8

sapphire

サファイア

石言葉「誠実・純潔・不変」
人を愛し、真実を探求し、貞節を守る能力を与えられるといわれています。また、身に着ける人の心を落ち着かせ、良いチャンスを掴む手助けをしてくれる石と言われています。

9

pink tourmaline

ピンクトルマリン

石言葉「幸福・希望・潔白・寛大」
トルマリンの中でもピンクトルマリンは愛の力を強めると言われ、結婚指輪にぴったりの誕生石です。

10

citrine

シトリン

石言葉「輝き・自信・希望・金運・生命力」
太陽のような力強いエネルギーをもつ石で、金運・財運を呼ぶ石、繁栄と富貴をもたらす幸運の石として古くから大切にされてきました。

11

tanzanite

タンザナイト

石言葉「冷静・高貴・誇り高き人・神秘」
身に着けると、成功へと導いてくれる石と言われます。また、決意の石として、正しく冷静な判断力を与える誕生石ともいわれています。

12




ご来店予約
to top